Sound Typenisters♪ 《跡地》

Typenistを愛するグループのメンバー4人が運営していたブログの跡地です。

Typenist Fan Site Group 01        Establishment 2009.02.03 Tue  
Page Move
| Home |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:--:-- ] Re:edit | Category : スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

cele_cro:『cele_cro』 2009-2010 ver.

cele_cro(せれ くろ、正式名称:celestial cross(せれすてぃある くろす)、1992年6月11日 -)は、
Sound Typenisters♪(以下、STs♪)所属の高校生。現在17歳。




・2010年の時点で身長173cm(ただし自称)、体重68kg。

・celestial crossの名前は、2008年当時に趣味で作成していたボードゲーム風ゲームの第4作目に当たるゲームの名称、「Celestial Cross」を引用したものである。しかしそれを匿名にするのは長すぎるので、
それぞれの単語を日本語発音した時の初めの2音を抽出しcele_croとした。
「_」がある理由は、cele_croという文字列を始めて入力したのはメールアドレス登録の際のアドレス名だったため、
スペースが使えないのでアンダーバーで代用した。それを機にアンダーバーを入れた表記が現在まで使われている。

・2009年1月12日にTypenistを知り、その約3週間後にSTs♪を結成する。現在ではさらに3つのグループが作成されている。
 STs♪を結成したのを機に、Typenistの開発に積極的に協力している。




・本来は明るく活発な性格だったが、小6の1学期終了と同時に当時通っていた小学校から転校することになる。
その転校先の小学校でひどいいじめに合い、それまでの性格とは正反対の暗く消極的な性格になる。
いじめは中学校に進学しても止まらず、むしろ悪化していったが、celeが太鼓の達人をちょうど転校した時から極めており、
それをceleの印象に重ねていくことで、多少はいじめの度合いを抑えることができた。それでも本人は中学校生活において
「いじめられることを無理に楽しまないとそこで生活していく自信がなかった」と述べている。

・2008年になり工業系の公立高校に進学。同じ中学から入学した生徒も数名いたが、
その生徒らがceleを太鼓の達人だとはやし立てたため、中学時代のようないじめが発生することはなかった
(校則ではいじめをすると退学扱いになるため、その影響もあるとは言える)。
現在では精神状態も安定してきており、「少しはあの頃(転校前の自分の状態)に戻れたかもしれない」と語ったこともある。

・何度か述べている通り太鼓の達人が大好きで、5年半以上のキャリアを持つ。熱心なプレイヤーがしばしば所持している
「Myバチ」も2010年現在で6セット所持している。
celeのレベル的には「普通の人から見たらうまく見えるが、上級者から見ればまあまあできる程度」くらいである。

・歌が上手いとよく称されるが、celeは小学校時代に本気で歌手を目指していたことがあり、その影響だと思われる。
ただ、cele自身は上手いと認めておらず、その理由は上手いと認めてしまうとそれ以上実力を上げられないからだという。
昔から滑舌が苦手で早口の曲は苦手。変わってゆったりとしたリズムやバラード系が得意。
本人いわく「バラードは『歌いあげる』イメージだから」。

・小指が弱く、何かの刺激があると非常に痛む。その関係でタイピングは小指と親指を除く6本で行い、
本来小指で打つ場所は主に薬指で代用する(ただし、左下のCtrlキーや、Enterなどは小指で押すこともある)。
スピードよりも正確さを意識した打ち方をするが、混乱すると1秒くらいcele自身が固まってしまうことがある。
実力をTypenistで考えると、☆3が安定してフルできる程度である。

・TFGの中でも女性に最も人気であると言われており、ハーレム扱いをされることもある。
それに対してceleは「いや、はまーさんが一番人気でしょ」と語る。最もTypenist Circulate♪(以下、TC♪)が
結成された時にはまー以外の全員が女性だったため、はまーがハーレム扱いされることのほうが多かったが、
現在ではその立場が同じに、あるいは逆になりつつある。
celeはTFGの何名かの女性を妹と扱って接しているが、それについてがごめから注意を受けている。
ちなみに本来celeは妹が欲しかったが弟が生まれてしまった。

・死後の世界に興味を示しており、「天使化したい」とつぶやくことが多々ある(天使化とは死ぬことを意味している)。
しかしTFGのほとんどがそれを固く否定している(当たり前といえば当たり前ではあるが)。
天使化の許可を出しているのは自らもいずれ天使化すると称する気凧くらいだと言われている。
最近では天使化の話をしただけで怒られたりすることもあり、がごめに警告に近い言葉を発されたり、
でみに「(celeが)死んだら殺す(ほど怒る)」と脅されることもある。
結果としてceleは天使化という希望はかなえさせてもらえないようである。

・自己犠牲心が非常に強い。また他人を第一に優先する性格でもある。
そのため、自分の幸せを捨てても、他人が幸せになればいいという考えのもとで生活している。
cele自身はそれでいても自身に悔いが残らず、影響もないという理由で納得している。

・celeが特に好きな曲を「溺愛曲」と呼んでおり、「私がもらった優しさを次は誰にわけてあげよう」
「青い電車」「けんか別れ」がそれにあたる。中でもけんか別れを非常に愛しており、
「Typenist Season2 季末テスト」にはその歌詞をceleが英訳したものが問題として登場。結果としてこれは、
celeのテストの難易度をあげる一つの要因になった。

・一人称は「自分」で、これにはdeadの影響があるとも言われている。ただ、会話上で自分と表記すると問題がある場合
(例:自分の首を絞めるようなまねはするな など)は、自分ではなくceleを一人称とする。




・「気凧とは仲が悪い」と自称しているが、実際には仲がいいように見受けられていることがほとんどである。
ちなみに、気凧が体調を崩した際に本来気凧が行うべき作業をceleがすべて受け持ったり、
深夜に2人きりでTypenistをする姿も見られている。気凧の18歳の誕生日には、
気凧がキャラクターなんとか機で作った女の子に"きぃこ"と名付け、
Twitter用の背景にきぃこを使用したものを作成し贈った。そのきぃこは、現在のところ女性陣に人気。

・気凧とともに「みおに嫌われている」と自称している。彼女自身がそう思っているかはどうかは曖昧なところがあるが、
みおはセレに対し何度か「ばーか!」と言ったことがある。他にもceleの頼みなどを一向に聞いてくれない時がある。

・celeの呼称の件について話をした時、TC♪のsionを泣かしてしまったことがある。現在では2人の間の関係は回復している。

・携帯はiモードを契約していないので、Eメールをすることができないが、SMSをすることはできる。
これを利用してTC♪のともっちとメールを交わしている。
そして現在ではともっちの様々なサポートにあたっている。

・2009年9月19日には、ちきんと兵庫でオフ会をする。実はこの時カラオケ代約3000円のほぼ全額をちきんが払っている
(後述するオフ会での行動もこの事実が影響していると思われる)。また、事前にceleは親に交渉しており、
ちきんはceleの家に泊まることができた。お土産としてカピバラのティッシュケースをそっと部屋に置いて、
celeの家を後にした(持っていくのを忘れてしまったのではなくもともと置くつもりだった)。

・2009年12月26日には、レン、らい(レン妹)、とも、みほ、でみの5人と大阪でオフ会をした際、
「他人が幸せになればいい」というその性格のもとにカラオケ代約5000円をおごろうとしたところ、
全員がそれを拒もうとする行動をした(数名は仕方なく納得したが)。
それについてceleは「この子たちは優しすぎる」とコメントしている。




・オリジナルキャラクターとして、冷音セレ・レカ(さめね - )がいる。"ひやね"や"れいね"などは間違い。

・セレは女性らしい口調で話し(Twitterより)、非常に冷静だが一方で非常に表情が暗く、笑顔さえまともに見せないほど
(うっすらな笑みを浮かべることくらいならある)。イメージカラーは黒で、設定年齢は17。

・変わって妹のレカは明るく活発で、年頃の口調で話し(Twitterより)、
イメージカラーは白と、セレとは正反対である。設定年齢は12。

・"冷音"の由来は、celeの暗い状態を自身が冷酷ととらえていることからで、"セレ"はceleをそのまま引用したもの。
"レカ"は、"冷"という漢字から、0℃以下を表す"零下(れいか)"という言葉が由来となっている。

・この2人の性格の違いなどについては、celeの過去の暗い性格をセレに、明るい性格をレカに当てはめているからである。

・最初から2人同時に発表されたわけではなく、レカは後から追加される形となったが、これはセレしかいなかった場合に
「冷音」のイメージが「暗い」とただ決めつけられることを防ぐためと、前述の性格をあてはめるのには、
もう一人の存在が必要だったためである。

・一説では、最初はセレはレカの存在を嫌っており、レカもセレを怖がっていたが、
自分にないもの(明るさであったり、思いやりであったり)をたくさん持っていたレカを次第に認めるようになり、
レカもその冷静さや大人びた行動を尊敬するようになったという設定があるようで、現在では2人とも仲がいいようだ。
実際にTwitterでその設定に基づいたつぶやきを発するのを見ることができる。

・名前がセレとレカなので、2人をまとめて呼ぶ時は"セレカ"と呼ぶことが多い。
ちなみに会話上で特にセレの名前を出す場合、celeのことなのか冷音セレのことなのか分からなくなる可能性があるため、
現在では基本的にcele自身が自分の名前を指す場合はceleと表記するようにしている。

・TFGの女性がイラストでこの2人を描くこともあり、celeへの年賀状に描いていた人も数名いる。
最も、レカの基本イラストを手掛けたのはともっちである。セレはピアプロで活動している髑髏くんという絵師が担当した。

・キャラクターなんとか機でもceleはこの2人を再現しており、ブログ記事などでよく使用する。
2人それぞれのTwitterbotも作成しており、そこにもなんとか機で作成したイラストを使うなど、
使えるところはふんだんに使っている。




急にこういうのが書きたくなっただけなんだ←
懐かしいね、こういうの←
うんうん←
自分の略歴ですか・・・
なんか、celeさんが、どういう人なのか少しばかり見えた気がします^^
17歳か・・・
一番自由が利くときですね。
やりたいことは今のうちにやっておくことを、「強く」お勧めします^^;
自分らの年になると、色々と制限される部分もあるんでね^^;(特に時間的な部分で)
ん~なんか、ブログの内容とそれた気がするけど、今年もよろしくです^^
(あ、あと年賀状届いたら教えてもらえると助かります~ 確認のために^^;)
[ 2010/01/09 00:51:04 ] [ 編集 ]
何か知らないうちに読み入ってたw (コメント後回しにしてたなんて事は絶対ないんだからね!←)

半coin気凧版もいつか書こうかなぁ…
とも思うが文章書くのは結構辛い←
[ 2010/01/12 03:24:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Page Move
| Home |
Page Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。